スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災からもう4年。

あれから、もう4年が経ちます。



東日本大震災から。4年。






12345.jpg

被災地の人たちの暮らしはどう変わったんだろうか。気にはなるものの、日々の生活の忙しさで
見て見ぬふりをしてしまっている自分がいる。






大震災、その瞬間、自転車に乗っていた。
その時のブログ

2011年3月11日
マグニチュード8・4の地震(東北)
http://satolog8.blog114.fc2.com/blog-entry-726.html









大震災から数日後、親戚の安否が撮れなくて、バイクで茨城県南部の親戚の家に安否確認の為
向かった時のブログ。あまりにも凄すぎて…。
震源地から300m以上離れているここでも、こんなひどい状況・・
その時のブログ

2011年3月16日
東北地方太平洋沖地震 千葉での被害(酷い道路の亀裂)
http://satolog8.blog114.fc2.com/blog-entry-729.html








大震災から1年後。
OTであるリアルな弟が、被災地に行ってボランティアをしていたのだけど、
その時の写真です。
それをブログにまとめてました。1.

2012年3月11日
あれから一年。忘れてはいけない日 東日本大震災3・11 その1
http://satolog8.blog114.fc2.com/blog-entry-1033.html








大震災から1年後。
OTであるリアルな弟が、被災地に行ってボランティアをしていたのだけど、
その時の写真です。
それをブログにまとめてました。2

2012年3月11日
あれから一年。忘れてはいけない日 東日本大震災3・11 その2
http://satolog8.blog114.fc2.com/blog-entry-1032.html













・・・・あれから4年人々の暮らしはどう変わったのかな。
ニュースで見る限りではまだまだ大変なようだ。


勉強が大変で頭から湯気が出ているとか、トライアスロンの練習が辛くて苦しいとか
言えるのって・・・


そんなすごいことが自分自身できる,,言える
すごく幸せな状況下だからこそ言えるんだと思う。
今できることに感謝!


あれから4年が経ちました。
震災で。津波で。たくさんの人が犠牲になりました。
こころからご冥福をお祈りします。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

[3月11日] 震災から2年

あの恐ろしかった地震から、二年が経ちました。。。

2時47分・仕事中でしたが目を閉じて黙祷を捧げました。

2年前の3月11日2時47分。何て事のない日常の中、あの地震が起きた。

この世の終わりかと思うほどの衝撃だった。
まさかこんなことが起きるなんて…
まさか…まさか…


自分の身に起こってみないとその恐ろしさは分からない。
本当にそんな出来事だった。
20120202 077

余震に震える愛犬を抱きしめながら1人の夜を過ごした時の心細さ。
両親は大丈夫か。安否の確認も取れず心配だった不安さ。
当たり前のように使っていた携帯や水のありがたさ。
20120202 054

なんてことない日常。「普通」だった生活がどれだけ幸せなのかに気付けた出来事だった。

でも、普通に電気が使えるようになり、
ガソリンも問題なく買える様になり…

人は不思議で、あのときの気持ちを忘れがちになってしまう。
喉もと過ぎれば熱さも忘れてしまうのか・・。

20120202 062

そしてあれから2年。

あのときのことを忘れてはいけないと思う気持ち。
たくさんの死者が出て、絶望的な東北などもう思い出したくない気持ち。
両方の気持ちを心に持ちながら
私は「普通」の日常を生きている。

20120202 050

そして少しずつ、どちらの気持ちも薄れて行ってる自分がいる。
震災のことがだんだん小さくなって
今目の前にあることだけが、どんどん自分を占めてる自分がいる。

そうやっていつかは全部なくなってしまうのかな…?
ううん…きっとそうじゃない。

起きたことは心の奥にしまわれているだけ。
経験したことが自分の一部になっているだけ。
20120202 044

時間が過ぎたからこそ自分に起きてる心の変化――。
たまには心を見直して、普通に生きていこう。

絶対に忘れてはいけない日。
2011年3月11日 東日本大震災。

津波によりたくさんの死者が出ました。
心から御冥福をお祈りします。

20120202 049



今でもまだ解決されない原発や放射能の問題。
仮設住宅に住む東北の方々…

東関東大震災の影響が深く根強く残っています。

一日も早くの復興を願っています。


なんというか、こう・・・。
当たり前にトレーニングして普通に生活できることのありがたさを実感します!

当たり前。ってなんと幸せなことか!

日々周りに感謝し、悔いのない人生
笑顔溢れる人生にしたいと思います。


今夜。
東京タワーでは「KIZUNA ARATANI(絆新たに)」の文字がライトアップされました
(ちなみに太陽光)
kizuna.jpg

「被災地の人たちとの絆を思い、新たな気持ちで復興支援を呼び掛けよう
という東京タワーの試みらしいです。



なんでもない日常に感謝!
被災地が一日も早く復興しますように

(写真はリアルな弟が南三陸・東松島で撮ったもの)

今日のトレ
ジョグ5km
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

あれから一年。忘れてはいけない日 東日本大震災3・11 その2

あれから一年。忘れてはいけない日 東日本大震災3・11 
その1から続いてます →http://satolog8.blog114.fc2.com/blog-entry-1033.html

20120202 042
↑南三陸
大型バスでラーメン屋さん! お客さんたくさん入っていたようです!
寂しさと辛さで心が冷え切った人も少しは温まるといいね

20120202 043
↑南三陸
この高台の上にある家の2階にまで津波が押し寄せたとか・・・。
足元には仮設のうどんやさんが!

20120202 044
↑南三陸
3階の建物の上にまで津波が押し寄せ、屋根の上には瓦礫の山!






続きを読む

あれから一年。忘れてはいけない日 東日本大震災3・11 その1

2011年3月11日。

東日本大震災の起こった日、
私は職場に通勤途中の自転車に乗っていた

通勤途中にはちょっとした坂がある。
シティサイクルなのにちょっとした勾配で回転数を落とさないように。
平地と同じ回転数で上るのがsatoの日課

狭い狭い県道で行きかうトラックや車の通り過ぎるエンジン音。
子供のはしゃぐ声。空を飛ぶ鳥のさえずり。

そんな中、あの地震が起きた。

この世の終わりかと思うほどの衝撃だった。
まさかこんなことが起きるなんて…
まさか…まさか…


自分の身に起こってみないとその恐ろしさは分からない。
本当にそんな出来事だった。

余震に震える愛犬を抱きしめながら1人の夜を過ごした時の心細さ。
両親は大丈夫か。安否の確認も取れず心配だった不安さ。
当たり前のように使っていた携帯や水のありがたさ。

なんてことない日常。「普通」だった生活がどれだけ幸せなのかに気付けた出来事だった。

でも、普通に電気が使えるようになり、
ガソリンも問題なく買える様になり…

人は不思議で、あのときの気持ちを忘れがちになってしまう。
喉もと過ぎれば熱さも忘れてしまうのか・・。


そしてあれから1年。

あのときのことを忘れてはいけないと思う気持ち。
たくさんの死者が出て、絶望的な東北などもう思い出したくない気持ち。
両方の気持ちを心に持ちながら
私は「普通」の日常を生きている。

そして少しずつ、どちらの気持ちも薄れて行ってる自分がいる。
震災のことがだんだん小さくなって
今目の前にあることだけが、どんどん自分を占めてる自分がいる。

そうやっていつかは全部なくなってしまうのかな…?
ううん…きっとそうじゃない。

起きたことは心の奥にしまわれているだけ。
経験したことが自分の一部になっているだけ。

時間が過ぎたからこそ自分に起きてる心の変化――。
たまには心を見直して、普通に生きていこう。

絶対に忘れてはいけない日。
2011年3月11日 東日本大震災。

津波によりたくさんの死者が出ました。
心から御冥福をお祈りします。


-------------------------------------------------------------------
【ここからは個人で被災地復興支援ボランティアに行っているリアルな弟が撮った写真です。】

復興のめどが立ったようなマスコミの言葉も多く聞かれるけど
まだまだ復興には程遠い場所ばかりのようです。

ここで載せている写真は2012年2月・3月のものです。

20120202 049
↑南三陸
ボランティアに来た人はここで登録します
たくさんの千羽鶴が!

20120202 050
↑南三陸
「明日は必ず来る!南三陸」の文字が涙を誘います


20120202 077
↑石巻
建物の上にバスが!この高さまで津波がきました。
足元には瓦礫の山・・・。





続きを読む

宮古島トライアスロン開催決定

東日本大震災は発生から今日で1週間を迎えました。
約41万人が避難所に身を寄せ、とても厳しい状況。
死者は6406人にまで上り、2万人以上が行方不明のままだそうで。

その他福島原発の問題、計画停電など、厳しすぎる状況がありすぎます。
はやく日本が元気になれるよう願わずにはいられません。

---------------

きょうは明るい話題を
大震災での被害で大変な中、ホワイトデーにこんなにいただきました
うれしいです ごちそうさまです!
20110315 007--satolog8--

20110315 005--satolog8--

昨日のスクールではローラー台1時間
ラン7km位?
スイムはボイラーが止められてるため使用禁止でした。
しかも、シャワーも使用禁止・・。トレで汗だくになったのにシャワーを浴びれずに帰るのはかなり寒かった
でも、こんな状況で文句を言ってはバチがあたりますね。
不十分ではあるけれど、トレーニングできる環境と自分の健康に感謝します。

今日の困った事→ガソリンがついにエンプティー赤ランプがついてしまいました・・・。
普通に仕事してる人間にとって平日ガソリン入れるのに2時間3時間4時間待てません!!
ガソリンスタンドで順番を待つ車の列が、ただ通過するだけの一般車両を妨げ、
付近は大渋滞です。困ったものですね。

--------
とても心配だった宮古島トライアスロンの開催。
この地震により開催中止になるのでは?と不安に思っていました。
takoさんや他のトライアスリートの方のブログで、開催決定となったと知りました!

 こちら【トライ、予定通り開催/東日本大震災】 

以下宮古毎日新聞からコピー


トライ、予定通り開催/東日本大震災辞退者の参加料は全額返金

 東日本大震災の影響を受けて、出場選手の減少が予想される第27回全日本トライアスロン宮古島大会で、
大会長の下地敏彦市長が16日に会見を開き、大会は予定通り来月24日に開催することを発表した。
ただ、被災者が出場の辞退を申し出た場合は参加料の全額を返金する。
選手や大会関係者は当日、追悼、激励を意味するリストバンドを付ける。
看板や横断幕、Tシャツにもロゴを書き込んで被災地を激励する。

 宮古島市役所平良庁舎で開かれた政策調整会議での議論を踏まえて決定した。
会見で下地市長は、震災で亡くなった人に対する哀悼の意を示した上で
「大会は予定通り開催した方が良いということで決まった。被災地に頑張ろうというエールを送りたい」
と述べた。


 第27回大会の新たな運営要領として
①市長の開催メッセージ発表
②対象者の払い戻し請求を受けて参加料の全額を返金
③辞退者が多数出た場合は宮古島市の資格者を補充する
④ワイドーリストバンドを関係者が身に付ける
⑤リストバンドを販売して収益金を全額被災地に寄付する―などを盛り込んだ。

 参加料は、選手本人か家族が被災し、
やむを得ず大会に参加できない人を対象に全額返金する。
今後、実行委員会がホームページなどを活用して出場全選手に告知する予定。


 そのほか、東日本大震災関係の配慮としては華美な応援や花火などを慎むほか、
大会場に募金箱を設置して被災地への義援金を募ることも決めた。

fund_raising468_60.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

プロフィール

IRONMANトライアスロン・オープンウォータースイミングをメインに参戦してます   

sato*

Author:sato*
にほんブログ村トライアスロンブログランキングに参加しています。にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

STC-nutrition

11141120_10153936313445260_3140761052499406512_n.jpg

PSI スポーツウェア


Sixtus Sports

Sixtus Sports
ちゃんと筋肉のケアしてますか?ドイツのマッサージオイル「ジクタス」 バイクライドの時の身体を守る“第2のウェア”
11014929_1460268137600705_8293737232120236107_n.jpg

FACEBOOKやってます♪

FACEBOOKの友達申請はお気軽に。トライアスロン関係のお友達、大歓迎です!

QRコード

QRコード

sato*ぶろぐにメールする

お気軽にドウゾφ(゚▽゚*)♪

あなたのお名前:
メアド:
題名:
メール:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぶろぐ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。