スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IM JAPAN バイク1

バイク編。遅くなりました。書き始めようとするのですが
あまりにマイナスなことばかり思い浮かんでしまい…。

今思い出しても負のイメージしかなくて…。つらくてつらくて・・・。

バイクでは実は恥ずかしいのですが、
調整・準備もレース中の補給・管理も含め、初心者的な失敗をたくさんしてしまい…。
嫌な出来事がたくさんありました。

残念ながらずっと後ろ向きで…。「耐えた。」と言って良いかもです

体調不良でつぶれてしまい、バイク180kmでリタイヤするつもりでいました。


いや、むしろ、180kmまで行けるかが心配でした。

体調悪い気がする~・・が、60km位からまさに潰れた感があり、体調悪くなり、
テンションも上がらず、100kmまで行くのが大変だったのです。

180kmバイクフィニッシュの洞爺湖に戻るのが本当に辛く…


あと、何十キロ、あと何十キロと逆算ばかりしていて
後ろ向きでしか物事を考えられないほど体調が悪く、
本当に180kまでたどり着くのが大変でした。

負け犬の遠吠え的なブログになってしまうかも…。

軽くスルーしてください


ここから、バイク編はじまります



な~んとなく、けだるい、シャキッとしないような体の不調のままスタートします

バイクを押して、バイク乗車位置まで走るのですが
外人のMCさんが、

「1328~Goodlooking~Goodlooking~か~わ~い~I~よ、」なんて言ってくれて

マジか?とか思って俄然やる気UP

その後、同じこと後続の女子にも言っているの聞こえて…


・・・・

なんだ。誰にでも同じこと言うのね(;O;)


でも、その後応援の仲間が迎えてくれてうれしかった。




バイク乗車位置からバイクに乗ります。

いつものように右足クリートにはめて…乗ってから左足クリートにはめるのですが・・・・。

いきなりハプニング!


左足ハマらない!!!!

一気に身体中寒くなりました。まさかまさか…

角度を変えて、体重かけていれても、左だけ入らないのです(入った気がしても軽く抜けてしまう)


ちょいと、落ち着け、ワタシ…

深呼吸してはめてみる。

はまらない( ゚Д゚)))))ガ゙クガクブルブル

実はレース直前に
クリート新なのにビンディングペダルが入らなくなり、
ビンディングのばねの調整をしてもらって直ったはずなのだけど、

あのバイク置き場の泥のぬかるみがクリートに入ってしまったせいなのか・・?

(このままずっとハマらなかったら…?)

青ざめたまま左ビンディングペダルハマらずカチカチ言わしたまま
ゆるゆるのまま
たくさんの人が応援してくれる洞爺湖沿いの観光ホテル街を超えて、
洞爺湖沿いを左にみて走り始めます。


0786_0089721.jpg


この日の洞爺湖の天気は曇っていて、バイク中少し炎天下に・そして雨に降られましたが
total的に見て、暑くもなく寒くもないまさにベストコンディション。

男子の選手は物凄い勢いで追い抜いていきます。
洞爺湖沿いはほぼ平坦だけれど、ほんの少しUP DOWNがある程度で
景色もよく、気持ちよく走れます。

スタートして10~15km位でしょうか…。左側(車道左側)にキラキラしたガラスの破片がたくさん落ちているのを
見ました。ガラスって車に引かれた程度であんな細かく割れるものなのでしょうか…。
まさか、IRONMANJAPANという大会に参加する人や大会運営自体を
疎ましくおもう人間が、ガラスを割って洞爺湖沿いにばらまいたなんてことは、ないよね?

思いたくないですね…。

いえ、そんなことはないと信じたいです。

しかし、その後、洞爺湖沿いで2~3名ほどパンク修理してる選手を見ました。

あれって…まさか…。あのガラスのせいじゃないよね?


このあたり(25km位?)で、苦労し続けたビンディングペダル装着にやっと成功
ガシャンといつもの大きな音がなく、ヌルッと装着した感じだったけど、とりあえず一安心

坂でビンディングはまらなかったらsiにますから…


洞爺湖沿いを過ぎて右に曲がるといきなり長い坂が続きます。

物凄い長いのです。

あれ?さとちゃんですかとか、追い抜きざまにいろいろと声をかけてもらえるので
ばてたところは見せられないと頑張ります(インナー×ローでw)



その後UPDOWNを繰り返しますが
るすつ53kmのエイド過ぎたあたりでしょうか。

いつもより坂に力が入らないことがここで判明
まだあと1枚くらいあるよね…?という感覚で
ギアに出を伸ばすと…

もう、ない( ゚Д゚)

ああ、足がいっぱいいっぱいなんだ…ワタシ…

が~~~ん

乗り切れるのか心配でした。

10436284_580400298747237_7457416782428348377_n.jpg
↑写真はFBのIRONMAN北海道より



始めは太陽が照らなかったこともあり、給水はそんなにガバガバとらなくてもいい感じ。

とはいえ、発汗はしているので水分は摂ります。

京極69kmあたりでは既に、手持ちのボトルの水がなくなっていて、

軽く脱水を感じる感じで早く水が飲みたかった。

ボトルキャッチャーへボトルを投げ捨てるのだが、
慌てて投げたせいかボトルキャッチャーから大きく外し、ボランティアの人
に水をかけてしまった模様(ごめんなさい)

ごめんなさい。と謝ってボトルをキャッチ・・・・

普通に受け取れるはずのボトルが滑ってしまい受け取れず、何とその場に落としてしまった

うわ( ゚Д゚)

しかも、その落としたボトルの上に後輪が乗ってしまい、大きくバランスを崩し
転びそうに…。

グワングワンバイクがたわんだものの、バランㇲを建て直し落車は逃れた。

落車はセーフ

何だよ、それ…ばかか、ワタシ…(;_;)


給水この場で絶対必要だったのに…
ボトル・とれませんでした。

その場で降りてボトルもらえばいいのに・・・・。
ビンディングペダルがまたハマらなくなるのが恐くて、その場をスルーしてしまい


その後脱水っぽくなり。太陽も出てきて熱中症でものすごい頭痛に見舞われますが


今日はここまで。


ここまでで、
ワタシの焦り感と経験のなさからくるダメダメ感が伺えますね


続く

P,S アイアンマンジャパンに参戦した方へ
大会で忘れ物はありませんか?
お友達で忘れ物したかたいませんか?こちらでとっておいてもらっているかも…・?
一応、CHECK
http://www.ironman.com/ja-jp/triathlon/events/asiapac/ironman/japan/開催概要/落とし物.aspx#axzz3CIy5C2s3

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


lank_20111010122316.png
sato*ぶろぐ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑押してくれるとsatoが喜びます
今日も・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

IRONMANトライアスロン・オープンウォータースイミングをメインに参戦してます   

sato*

Author:sato*
にほんブログ村トライアスロンブログランキングに参加しています。にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

STC-nutrition

11141120_10153936313445260_3140761052499406512_n.jpg

PSI スポーツウェア


Sixtus Sports

Sixtus Sports
ちゃんと筋肉のケアしてますか?ドイツのマッサージオイル「ジクタス」 バイクライドの時の身体を守る“第2のウェア”
11014929_1460268137600705_8293737232120236107_n.jpg

FACEBOOKやってます♪

FACEBOOKの友達申請はお気軽に。トライアスロン関係のお友達、大歓迎です!

QRコード

QRコード

sato*ぶろぐにメールする

お気軽にドウゾφ(゚▽゚*)♪

あなたのお名前:
メアド:
題名:
メール:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぶろぐ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。