スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大往生

祖母が亡くなった。98歳の大往生でした。

苦しまずに眠るように逝ったそうです。

おばあちゃんとは、sato*が生まれた時からずっと一緒に同居していたので
ワタシは、いわゆる、ウチ孫。とてもとても可愛がってもらってワタシは大人になりました。

おばあちゃんというより、第二の母。という感じです。

ワタシは自他ともに認める「おばあちゃん子」で、

いつもお風呂はおばあちゃんと一緒。

遊びに連れて行ってくれていたし、

学校が休みの日は朝起きたらおばあちゃんの布団の中にもぐりこんで
おばあちゃんの匂いを嗅ぎながら寝るのが好きでした。

浴衣を着るのも髪を結うのもおばあちゃんにやってもらっていた。

子供のころからずっと
「いつも笑顔でいること。」
「ありがとう。という感謝の気持ちを忘れないこと」

を言われ続けていた。厳しくも、とても優しいおばあちゃんだった。


そんなおばあちゃんも、いつの日か、まさかの認知症・・・・人が変わってしまいました。

→デイで転倒→大腿骨を骨折。寝たきり7年。自宅介護。。。(母は祖母の自宅介護は本当に大変でしたが自らやりたいと。。。)
特別養護に入って3年→病院に入って半年→そしてついに昨日…。



ワタシは施設に入った後もいつもおばあちゃんに会いに行ってました。

おばあちゃんは、ウチ孫であるワタシのことなんか「アンタ誰?」といってわからなかったけれど・・・・。
ヘルパ-2級持っていることもあり、自信をもって一通りできるので
色々やりたかった。

でも、機嫌が悪いと怒り出して…。食べないしわめき散らすし…


本当に激しい認知症で、精神病院に入れてと特養に言われたほどで…。

それから数か月。

お口からご飯が食べれなくなり、点滴だけで栄養をとることになったので病院に引っ越しました。
そこからは・・・・早かったな。

半年で・・・。


・・・そして今日も祖母に会いに行きました。
冷たい冷たい霊安室には…更に小さくなって、顔が白くなって、拘縮してとても冷たくなった祖母が寝ていました。

おばあちゃん!

覚悟はしていたけど、やはりとても悲しいです。
お通夜と葬儀は…両親の力にならないとね。やることがたくさんあります。がんばります。


命があるものは必ずいつか終わりが来ますからね。ゆずりはの如く。。。しょうがないんだけど…。

おばあちゃん!!


明日はお通夜。ワタシが死化粧をします。
いわゆる、エンゼルメイクですね。おしゃれとお化粧が大好きだった祖母だから
血色良くきれいな顔で天に召して欲しいから。

そして、おばあちゃんが大好きだったお気に入りの着物をかけてあげて…。

お花で棺を埋め尽くして最期お別れします。

あと、棺の中のお顔の横に添えるお花はワタシが選んで添えます。あえて洋花にします。
棺の小窓から色んな人に見られる最期のお顔を少しでもきれいに魅せたくて!

大正4年。98歳。大往生でしょう?

何か・・・・。何とも言えないけど今は。
お疲れさまでしたとしか言えないかな。

良い人生だったでしょう?きっと、おばあちゃんはいい人生だったはずだと思う。

おばあちゃんの孫でよかったよ。色々厳しくしつけてもらいました。ありがとう。

笑顔を絶やさない孫に育ちました。ありがと。


明日はたくさんの親戚を迎えるのでもう寝ます。おやすみなさい
zzz


トライアスロンと関係ない記事でしたね。ごめんなさい。

そういえば、よく、おばあちゃんと巣鴨の小さなお蕎麦屋さんで鴨南蛮そば、ふたりで食べたの思い出した…





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おばあちゃん、大往生でしたね。

私にも97歳のおばあちゃんがいます。

病院に会いに行っても孫のことはわかりません。
介護の大変さや孫としての気持ちもよくわかります。

自分もおばあちゃんっ子だった。
我がことのように読ませていただきました。

おばあちゃんは最後まで孫に思ってもらえて幸せだったんじゃないかと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

御愁傷様です。
satoさん。
お祖母様は霊になられて自由になって、ゆかりの人たちに話しかけたりお礼をしたりしてるんじゃないですかね。
うちの店に来てくれる大正生まれの人たちも大分少なくなってきました。
さみしいものがありますよね。

Re: タイトルなし

>zakiさん

ありがとうございます!

そうですか、97歳!大正生まれ!!

同じく病院に入ってたんですね…。

存在があるとないとでは、大きく違うことを感じています。

時間のある限り会いに行ってあげてくださいね。

人間、どんなに劣ってもかすかにでも耳だけは聞こえるそうです。名前をよんであげてください!

目を開けなくても何か感じているはずだと思います!(^^)




おばあちゃん、大往生でしたね。
>
> 私にも97歳のおばあちゃんがいます。
>
> 病院に会いに行っても孫のことはわかりません。
> 介護の大変さや孫としての気持ちもよくわかります。
>
> 自分もおばあちゃんっ子だった。
> 我がことのように読ませていただきました。
>
> おばあちゃんは最後まで孫に思ってもらえて幸せだったんじゃないかと思います。
>
> ご冥福をお祈りいたします。

Re: タイトルなし

> ノムノムさん

ありがとうございますm(__)m
そうですね。今頃祖父にも合っているのかも…。

寂しいけれど世代交代という意味で受け入れるしかないですよね( ;∀;)

順繰り…。


御愁傷様です。
> satoさん。
> お祖母様は霊になられて自由になって、ゆかりの人たちに話しかけたりお礼をしたりしてるんじゃないですかね。
> うちの店に来てくれる大正生まれの人たちも大分少なくなってきました。
> さみしいものがありますよね。
非公開コメント

プロフィール

IRONMANトライアスロン・オープンウォータースイミングをメインに参戦してます   

sato*

Author:sato*
にほんブログ村トライアスロンブログランキングに参加しています。にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

STC-nutrition

11141120_10153936313445260_3140761052499406512_n.jpg

PSI スポーツウェア


Sixtus Sports

Sixtus Sports
ちゃんと筋肉のケアしてますか?ドイツのマッサージオイル「ジクタス」 バイクライドの時の身体を守る“第2のウェア”
11014929_1460268137600705_8293737232120236107_n.jpg

FACEBOOKやってます♪

FACEBOOKの友達申請はお気軽に。トライアスロン関係のお友達、大歓迎です!

QRコード

QRコード

sato*ぶろぐにメールする

お気軽にドウゾφ(゚▽゚*)♪

あなたのお名前:
メアド:
題名:
メール:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぶろぐ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。