スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【宮古島レポ】⑧スイムスタート!

前の晩、OXYshotを10mlほどとって寝たおかげなのかな

自分が気持ちよく走れているイメージをイメトレしながら・・・・

リラックスして眠りにつけたせいもあり、

睡眠時間しっかり取れて体調とってもGOOODの状態でスタート

13063206_875985732547195_1884980725615506986_o.jpg

宮古島トライアスロンはエイジごと数分おきにスタートする【ウェーブスタート】ではなく

号砲で一気に1,546人の選手が海に飛び込んでいきます


13122966_875986635880438_4309637265475776660_o.jpg


このスイムでワタシが5年前に参戦した時にものすごいバトルだな。と思ったけど

今回もやっぱすごかったなぁ

コースは宮古島の美しい宮古ブルーの中を3km泳ぎます。


13086636_875986652547103_4286288743889733791_o.jpg

海に向かって右側のコースロープに近いほうはエリートとか
速い人向けとなってて、
左側に行くにつれて1時間をきる人向け・それ以上の人向けとかとなってる



ワタシは1時間きる場所の選手の真ん中位にスタンバイ。


この時は何故か緊張が全然なかった・・・。

やっぱり宮古島トライアスロンの雰囲気はフレンドリーでいいな

号砲と同時に一気に海に飛び込んでいく・・・・

忘れずにガーミンのスタートを押す。

といっても、


砂浜なので歩きながら入水して・・・・そのうちドルフィンスルーで海に飛び込んでゆく

13087123_875986735880428_7594714801515189891_o.jpg


位置取りを間違えたのか、、、後ろから追い上げてくる選手たちにもみくちゃにされ

ここは、冷めて落ち着いていくことを試みるが。

大きな男子たちの身体で

その場にいて呼吸をするための腕を回すのがやっとのラッシュの場所だった

乗られ蹴られ触られ腕と腕が巻き付き、その場に浮いているのがやっと。

でも時折気持ちよく泳げる場所を見つけたりして・・・

いつの間にかロープ際にいることに気が付いた

ロープ際を手で伝わって泳いでいる人とかいて、そんなの逆に疲れるんじゃない?

とか思ったり(;'∀')

途中、

いつもリラックススイムの私ですが
かなり大きな身体の男性にもろに上に乗られて自分の許容できる範囲内の肺活量で
上に出るスキがないと思った時には、
正直かなり焦りました

うぅ”

その人のおなかの下を抜けて、脇の間から一瞬顔を出せて、

それでも気管に水が入り水を飲んでしまい海中でグオグオヲエヲエ咳して、えずいて水を出して。


大声でやめてよといいたい気分MAX!!。

それはきっとみんなそうなんだろうな。

何度海でのスイムを経験しても自分の気持ちを露わにしちゃう。

でもそこは、大海原。気持ちを落ち着かせていくしかない。。。

まだまだあと200㎞以上も自分の身体で走らないといけない。

いつも通り淡々と泳ぐ。何故かやたらとコースロープ沿いに近づいてしまい、

群れで泳いだり、引き離されたり、なかなか相性の合う選手の後ろにつくことができず

ひとりでゆっくりストレッチングタイムをとりながら大きく泳ぐことにした。いつもどおりの

体重移動だけの2ビートのrollingスイム。そうだよね。宮古島の海。存分に楽しまなきゃ

太陽が出てきた

だんだん水の中が美しいブルーに変わってきた

宮古ブルー!!!

この海の中で泳げるなんてほんと幸せ




最後のブイを回って後は浜に向かって一直線。

周りの選手もスピードが上がってきた

バコバコ頭に手が当たる。   痛いっつうの!まぁ、いい。軽くスルーする。

だんだん浅瀬になってきた!

でもかな~~り浅瀬になってからが長い。いつになったら足が付けるのかな。

足をついてドルフィンスルーで行くにはまだ深い。


ずーーーと続く。


約1時間も海で泳いで浮力に体が慣れているので、

浅瀬で足が付いても身体

重みを支えるのに慣れなくてよろけてしまうのを防ぐために、

それまでは2ビートでも

スイムアップ100m~200mくらい前から

6ビートくらいのキックを打って足まで神経をいきわたらせる。

もうすぐ足で走るぞと身体に合図する感じで。。。

そうするとよろけず、走れますよ。


わたしはそうしてます(*^-^*)





やっと足が付く深さになった・・・・。

・・ケド珊瑚?岩場で痛くてなかなか足が付けない。

ここで焦って足をきってしまっては元も子もないので

ここは落ち着いて上がっていく・・・。



何分だったんだろう・・。

ガーミン見ると設定もしていない5kmおきのラップとか設定されていて、

どんだけガーミンの時計を押されてバトルが凄かったのかと思った(;´Д`)


・・・MCの声や歓迎の声がたくさん聞こえる!

・・・と、その時ものすごい雨



というか、

雨というか身体に当たって痛い位の大粒の雨が降ってきた


え”~~~~この雨の中

バイク157km~ラン42km?

が~~~ん

とか思いながら、

スイムフィニッシュバッグを持ってトランジットの場所まで暫く走る


もう・・・行くしかない・・・


スイム1:02:16  659位



PHOTO BY 全部 秦さん 

読んだらおしてください
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑ぽちっ
とな~~~

ぽちっとしてくれると更新の励みになります(・ω<)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

IRONMANトライアスロン・オープンウォータースイミングをメインに参戦してます   

sato*

Author:sato*
にほんブログ村トライアスロンブログランキングに参加しています。にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

STC-nutrition

11141120_10153936313445260_3140761052499406512_n.jpg

PSI スポーツウェア


Sixtus Sports

Sixtus Sports
ちゃんと筋肉のケアしてますか?ドイツのマッサージオイル「ジクタス」 バイクライドの時の身体を守る“第2のウェア”
11014929_1460268137600705_8293737232120236107_n.jpg

FACEBOOKやってます♪

FACEBOOKの友達申請はお気軽に。トライアスロン関係のお友達、大歓迎です!

QRコード

QRコード

sato*ぶろぐにメールする

お気軽にドウゾφ(゚▽゚*)♪

あなたのお名前:
メアド:
題名:
メール:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぶろぐ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。