sato*ぶろぐ@トライアスロンとかOWSとか・・・

・IRONMANトライアスロン・オープンウォーターの参戦記や練習日誌、日々の独り言です。スローガンは『女っぷりをあげつつ、ハードボイルドに生きる』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【女子】ロングトライアスリート的浮腫みの理由

女子ロングトラ的浮腫みの理由かいてみたし。。

st12.jpg
 ↑言うまでもないがワタシの尻ではない・・・わら 

ワタシは「IRONMANなどのロングのレース。」
「真夏の灼熱地獄の中焼けついたアスファルトの上を150㎞を超えるロングライド」の次の日からは
体重が2~3㎏増えます

めっさ浮腫みまくります顔パン尻パン



・・orz

激しいスポーツをした次の日は、体や顔が浮腫むのです

ロングトライアスリート女子ならお分かりいただけるのではないでしょうか

あのロングレース後のパツパツ感・・・

だいたい7日~10日かけて浮腫みが解消していくのですが。
浮腫みが減った後はめっちゃ痩せますね。
浮腫みの分差し引いても-1~2㎏とか

なので。

合計5㎏とか。どっかんと減ります。

カラダめっちゃすっきり


なんでそんなことが起きるのか?


なぜ浮腫むのか


カラダは汗をかいて体温調整をしてますが、
激しい運動でどんどん体内の水分が少なくなっていって、
脱水の状態だよーーーっとなると、

「ホルモン分泌」で尿にするための水分を減らして、、、、
血管から皮膚の下に水分をためてゆきます。
この状態が、「むくみ」となるのですね。




また激しいスポーツをした後の体は、血液の中に乳酸がたまりまくります
ゆっくりぬるめのお湯に浸かって筋肉を弛緩させた後、ストレッチなどしないと
更に血流が悪くなり酸欠状態になって乳酸がたまってしまいます。


そのままほおっておくと老廃物がたまって
筋肉が硬くなって。血液の流れが悪くなって。.。

パフォーマンス↓↓運動能力の↓↓により、怪我の原因。むくみの原因。いつも疲れてる。攣ったりもします

それだけならいいけれど、ケガの原因になったりトラ選手生命短くなっちゃいます



では、どうしたらロングのトライアスロンや激しい練習の後に乳酸や浮腫みを早くとれるのか・・。
どうしたら、予防できるのか。。

それは次回~~

まじで近日続きます☆

まじで書くから!

押してくださいマセマセ☆ポチィッとな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


lank_20111010122316.png
sato*ぶろぐ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑押してくれるとsatoが喜びます
今日も・・・
スポンサーサイト
  1. 2016/12/09(金) 00:11:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2/3【女子】ロングトライアスリート的浮腫み・乳酸を早くとる方法 | ホーム | IRONMAN70,3サイパン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satolog8.blog114.fc2.com/tb.php/1980-c3d3356a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。