sato*ぶろぐ@トライアスロンとかOWSとか・・・

・IRONMANトライアスロン・オープンウォーターの参戦記や練習日誌、日々の独り言です。スローガンは『女っぷりをあげつつ、ハードボイルドに生きる』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

①【体力温存♪省エネ♪トライアスロンのスイム】を書いてみた(*´з`)

10人。人がいたら。10人十色。

感覚。カラダの作り。パフォーマンス。が違うので。

色んなとらえかた。感じかた。

伝え方。教え方。

があっていいと思います

その中でこれだ!を見つけられたらそれでいいんじゃないでしょうか。
マニュアルにジブンの動きをあてはめるとドツボにはまっちゃうカモ?
カラダの動きの正解って何?
もっと自由でいいと思うんです。


そこで、ワタシはもっと、楽に遠くへ。次ある2種目のために体力温存省エネスイム
いつかは10㎞オープンウォータースイム完泳をモットーに日々泳ぎます(`・ω・´)キリッ

数年の治療院での勤務の後、NSCA認定パーソナルトレーナーや整体学で
つちかった人間バイオメカニクスの観点から
解剖生理臨床等を元にパーソナルトレーニング・パーソナルケアでクライアントと共に成長しています。
ありがとうございますm(__)m


スイムのパーソナルトレーニングでこのところ、すごくすごく思うことがあります。

それはスイムの泳ぎ方。ストロークの際のキャッチ・プッシュうんぬんの以前の問題で。


■カラダ(背面)が使えていないからストロークが辛い。
■呼吸法がわからないから息継ぎが辛い。
■重心がずれてるからしんどい。


という水泳の基本中の基本をただただ知らないだけの方がすごく多いことに気づきました。

だからこの場を借りてちょっと語ってみます。



速く泳ぎたい人はこの先読まないでください
楽に長く省エネスイムしたい人向けの記事です



ワタシはIRONMANのスイム3,8㎞はこの後控えるバイク180㎞ラン42,2㎞のための
ウォーミングアップ的な感じで泳ぎます。


スイムバイクランなどのエンデュランススポーツにおいては
10人。人がいたら。10人十色ちがうので

どの筋肉の関与が多く関節の動きはこう。
とは一概には言えないかもだけど
言葉にするとしたら
スイムの入水~キャッチの時には

かいぼー学的に言うと、
肩関節の外転最大屈曲位

になるかな。


その時、あなたの肩甲骨は上方回旋しているでしょうか。 
ken-jyou-ka_20170114224342b9a.jpg


その時に肩甲骨が上方回旋していなかったら・・・?

肩甲骨を使えていないので、腕・肩などの小さな筋肉。
範囲の狭い筋肉だけで泳いでいることになるでしょう

背中筋肉及び全身の筋肉が使えないからローリングができない
プッシュは腕の力だけですることになるでしょう


腕を回すたびに肩に負担がかかりしんどくなるでしょう


肩甲骨を大きく上に回旋することによって背中等の大きな
大きな広範囲の筋肉を使って緩やかに泳ぐことが
大切と考えます


一般的には外転30°位から
上腕が2°外転すると
肩甲骨が1°上方回旋するという
カラダの動きの自然なリズムがあります。
kenko (2)


■0度~30度のとき
腕の角度が0度~30度のときは、肩甲骨の動きはほとんどないです。腕だけが動きます。


■30度~90度のとき
腕が30度~90度のときは、上腕と肩甲骨の動きが2:1に。
腕が3度動くと、その内の2度は上腕骨の動きで、1度は肩甲骨の動きで。


■90度~のとき
腕が90度より上に上がると、動きの割合は1:1になります。
腕が2度動くのは、上腕と肩甲骨が1度ずつ動くということですね。


ということは
スイムのキャッチの時に
約180度としたら肩の関節の外転 最大屈曲位 
だったら肩甲骨はすーーごく上方回旋してなきゃだめってことです。


あなたの肩甲骨はキャッチの時に上方回旋しているでしょうか。


肩甲骨が上方回旋していたらいわゆる
【キャッチで肘を立てる(といういい方は個人的には好きじゃないのですが。それこそ、10人十色なので)】

ことが楽になり、ローリングもうまくいくはずです


あ。オレ肩甲骨使えて無かったかも(上方回旋してないかも)

という方は新しい気づきですね


何かひとつでも発見があって為になったら幸いです。

次回はオススメの小ネタを次回UPしますのでお楽しみに~~

ではでは苦しくない楽しいスイムを~~



今日のトレ
ジョグ13km
スイム2800m
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑押してくれるとsatoが喜びます

スポンサーサイト
  1. 2017/01/14(土) 23:19:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<②【体力温存♪省エネ♪トライアスロンのスイム】を書いてみた(*´з`) | ホーム | 届きました♡OXYshot・STCジェル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satolog8.blog114.fc2.com/tb.php/1988-a1955a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。