スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'09館山OWS 3km 約半数が途中棄権のわけ(長文)

今年の館山OWS参戦以来ず~っとsato*の頭の中で謎に包まれていた【館山OWSの謎波

P7200016.jpg


OWSの場合、レースコンディションが毎回違うのは100も承知。
でも!どう考えても距離が長かったし、2個目から3個目のブイに泳ぐとき(浜とほぼ並行)のうねりや潮の流れはあったけど、でも1時間30分近くもかかるなんて絶対おかしいしビックリマーク
あの時の足切りタイム、1周1km30分で回るのはsato*もギリギリだったんだから!!


この途中棄権数の多さ!約半数がDNFという他に例を見ないOWSの大会・・・。大泣き
第13回館山オープンウォータースイムレース
            入水数 ・完泳数 ・途中棄権数

13 3km男子24歳以下 20    20
14 3km男子25~34歳 39    22     17
15 3km男子35~44歳 67    36     31
16 3km男子45~54歳 36    11     25
17 3km男子55~64歳 10     5      5

18 3km男子65歳以上  2     2
19 3km女子24歳以下  2     2
20 3km女子25~34歳 12      7     5
21 3km女子35~44歳 16      7      9
22 3km女子45~54歳  9     3      6
23 3km女子55~64歳 5      0     5
24 3km女子65歳以上  2      0     2

その謎がやっと解けました。
ブイを置くときに使用するGPSの誤作動
若しくは
実際にブイを置いた位置データ(緯度経度)が記録として残っていないため、人為的な
ミスかもしれない。。。
とのことです。


詳しくはこちら第13回館山オープンウォータースイムレースのコース距離についてのお詫び (pdfファイルです。)

平成 21年 7月 27日

第 13回館山オープンウォータースイムレースのコース距離に関するお詫び

財団法人日本水泳連盟
OWS委員長

さる 7月 20日に開催いたしました「第 13回館山オープンウォータースイムレース」のコース距離に、

誤りや誤差が発生した可能性がございます。大会にご参加下さいました皆様に深くお詫び申し上げます。
今回の反省を踏まえ、今後、誤りや誤差発生の再発防止に向けて対策を検討実施して参ります。何卒次

回以降の大会にもご参加下さいます様、心よりお願い申し上げます。



1.背景
大会当日の天候の急変に備え、安全な競技運営を目的に、 3km種目において 1周回(1000m)30
分、2周回(2000m)60分の制限タイムを設定いたしましたが全体で 47.7%(220名中 105名)
の選手の方が途中リタイヤとなりました。
次ページをご参照ください。また 3km、1km、800mリレ
ーの各年代別で優勝された選手の方のタイムも、対前年比 16.8~64.6%増の結果となりました。

OWSの場合、レースコンディションが毎年異なるものではありますが、当日のレースコンディシ
ョン、設定した制限タイム、および昨年の大会データ等から、今大会の競技結果については当日の距
離設定に重大な疑問もたざるを得ないと判断し、大会終了後直ちに検証作業を開始いたしました。

2.誤りおよび誤差原因
毎年、コース上の各ブイは机上で位置(緯度経度)を計算し、前日までに GPS(人口衛星を利用
して位置を割り出すシステム)に入力し、当日は GPSのナビゲイトに従って計算された位置まで移
動し設営を行なっております。検証の結果、机上計算に誤りはなく、入力、ブイ設営の各作業は必ず
複数名の担当者により行なっているため、その過程における人為的なミスは考えにくい状況です。し
かしながら実際にブイを設営した位置データ(緯度経度)が記録として残っていないため、人為的な
ミスを 100%否定することはできません。

また当日使用しました GPSの不具合、誤作動の可能性も考えられます。前日 19日のジャパンオー
プン 10kmの設営時に使用した GPSは毎年使用していたものでしたが、 19日の荒天下での作業終了
後に故障、 20日は別の GPSを使用しました。そのため、 20日に使用しました GPSは当日に初めて
使用した機器であったため、不具合、誤作動の可能性を否定できません。

このことから、断定には至りませんでしたが、人為的なミスおよび使用機器類の不具合、誤作動が、
今回の誤りおよび誤差原因として考えられる、という結論に達しました。

3.所感
毎年厳正に距離測定およびブイ設営を実施して参りましたが、今回このような事態が発生しました
ことは誠に遺憾であり、参加された選手の皆様に心からお詫び申し上げます。今後は人為的なミスの
防止、および使用する機器類の精度の検証を徹底し、誤りや誤差発生の再発防止に向けて対策を講じ
て参る所存です。

以上



今日のsato*ぶろぐを見てこの大会で、DNFだった方が少しでも納得してくれたら幸いです汗

でも、大会事務局側の丁寧なお詫びがあってとっても気持ちが楽になりました太陽
来年はリベンジしにまた大会に参加予定ですアップロードファイル

 今日も暑かったですね!体調はいかがですか?
応援をぽちっと。お願いします!
ダッシュにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへダッシュ


            

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

IRONMANトライアスロン・オープンウォータースイミングをメインに参戦してます   

sato*

Author:sato*
にほんブログ村トライアスロンブログランキングに参加しています。にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

STC-nutrition

11141120_10153936313445260_3140761052499406512_n.jpg

PSI スポーツウェア


Sixtus Sports

Sixtus Sports
ちゃんと筋肉のケアしてますか?ドイツのマッサージオイル「ジクタス」 バイクライドの時の身体を守る“第2のウェア”
11014929_1460268137600705_8293737232120236107_n.jpg

FACEBOOKやってます♪

FACEBOOKの友達申請はお気軽に。トライアスロン関係のお友達、大歓迎です!

QRコード

QRコード

sato*ぶろぐにメールする

お気軽にドウゾφ(゚▽゚*)♪

あなたのお名前:
メアド:
題名:
メール:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぶろぐ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。